smtwtfs
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
sponsored links
profile
世界時計
San Francisco time
San Francisco Time
new entries
categories
archives
recent comment
links
mobile
qrcode
others
無料ブログ作成サービス JUGEM
search this site.
<< 世田谷区弦巻にホットスポット | main | 春はすぐそこ >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -

あけましておめでとうございます♩

あっという間に2012年ですね。

2011年は、地震、放射能といろいろあり、放射能の問題はこれから先長くつきあって行かなくてはならないと思います。が、2012年は、少しでもいい年に、できることは協力して行けたらと思います。

私は今年の年越しは、サンフランシスコから車で1時間ほど離れた所にある瞑想センターで年を越しました。

Spirit Rock
SR4
SR3
SR2


いろんな国の仏教が混ぜ合わさったセレモニーで、まず瞑想(座禅)から始まり、お焚き上げ、一人一人がキャンドルを持って、チャント(お経)を一緒に唱え、年越しには鐘の音を聴きました。
空は晴れていて、満点の星空で、とても幻想的できれいでした。


アメリカのニューイヤーだと、どこかの家でパーティーをしながら、皆でカウントダウンをして、年を越したら花火をあげる。。。というような感じが一般的ですが、私は、静かに鐘の音を聞きながら迎える年越しの方がやっぱり好きです。

年越しというのは、どこかしら神聖で厳かな感じがします。

鐘の音を聞きながら日本の年越しのことを考えたりもしていました。
(そしたら、ついでに年越しそばや、おせち料理、お雑煮なんかも恋しくなったりもしましたが 笑)

なにはともあれ、今年もどうぞよろしくお願いいたします。




余談ですが、このSpirit Rockは自然がとても多くて、瞑想に来る人が多い為か、皆静かに過ごしているので動物があまり人を怖がりません。鹿やワイルドターキー、鳥達などたくさんいます。


私が特にびっくりしたのはワイルドターキー(野生の七面鳥)です。
まず、その大きさにびっくり。2歳とか3歳児くらいの大きさなんですよね。

でもって、イメージしている羽を広げている姿じゃなくて
羽広げ

こういう感じ
ターキー
ターキー


最初これが七面鳥だとはどうしてお思えず、何度も聞き返しちゃいました。この方々、全然人を怖がらなくて、8匹くらい団体でえさをついばみにやってきて、人が1mくらいの距離にいてもへっちゃら。近くでまじまじとお姿を拝見しましたが、見れば見るほど不思議な鳥です。とくにのどの下の部分にある毛が気になる!広げた所を見たいなぁと思いつつ、おそらく、求愛の時期とか、威嚇するときとかにしかあそこは開かないんだろうなぁと断念。でもそのうち見てみたいです。

それからワイルドターキーの鳴き声も面白い。「ひょろひょろひょろ〜」みたいな不思議な鳴き声なんですよね。

ワイルドターキー見る機会があれば、ぜひとも見て、鳴き声を聴いてみてください。

at 06:09, knk, -

comments(0), -

スポンサーサイト

at 06:09, スポンサードリンク, -

-, -

comment