smtwtfs
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
sponsored links
profile
世界時計
San Francisco time
San Francisco Time
new entries
categories
archives
recent comment
links
mobile
qrcode
others
無料ブログ作成サービス JUGEM
search this site.
<< インド--SIKKIM(スキーム) | main | ブータン--PHUNTSHOLING(プンツォリン),THIMPHU(ティンプー) >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -

インド--SIKKIM(スキーム),GANGTOK(ガントック)

スキームはダージリンに比べてもっと都会であった。ダージリンも都会ではあるのだが、周囲を山に囲まれており、自然がたくさん見えるため、都会さをあまり感じさせない。でもここ、スキームは建物が多くたち、車、人がたくさん。
オリコ民族工芸品の作成を教える学校へ。10代の少年少女が学んでいた。

ペイント男の子たちはメインとして仏陀などのペイント、彫り物をしていた。

ガールズ歳を尋ねると19歳と答える。観光客の私たちが珍しいらしい。特に私は唯一のアジア人。女の子たちが私の国籍を当てっこしていた。「私は日本人だと思うわ..」なぁんて声がきこえてきた。

小さな僧プレイレールをまわす小さな僧。プレイレールとは、ちょうど男の子が触っている部分で、この中に経が書かれた紙が入っており、一度まわすごとにプレイ(pray/祈り)(平和、幸福、愛)が全宇宙に放たれるのだ。これをまわしながらみんな歩く。

寺このお寺の中では、たくさんの僧が祈りを唱えているのをみせてもらった。5歳くらいの小さな子供から60歳くらいまでの僧が50人あまりが太鼓やドラム、ホーンを交え、ひたすら祈りを唱える。それは建物内いっぱいに広がり、心の奥深くに浸透する。こんなに多くの僧がただ平和や愛やそういったものへ、世界中、全宇宙の為にここでただ祈っているのかと思ったら、感動で涙がとまらなかった。実際にちいさな僧なんかは何の為に祈っているのかわからないかもしれないけれど、少なくとも私の心には深い感動を与えた。(中は撮影禁止)

at 14:53, knk, INDIA

comments(0), -

スポンサーサイト

at 14:53, スポンサードリンク, -

-, -

comment