smtwtfs
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
sponsored links
profile
世界時計
San Francisco time
San Francisco Time
new entries
categories
archives
recent comment
links
mobile
qrcode
others
無料ブログ作成サービス JUGEM
search this site.

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -

三浦しをん

私の最近のお気に入りは 三浦しをん である。
初めて彼女の本にであったのは 「月魚」。若いながらも古本屋の主で、いつも着物を着流している主人公。古風な表現と、古風な、それでいて現代の作品設定。繊細な登場人物達。それらに魅了された。



最近読んだのは 「風が強く吹いている」は、だらしなくぼろアパートで暮らしていた大学生達が箱根駅伝を目指すという内容のもの。それぞれの登場人物が個性的でおもしろい。箱根駅伝についても、全く無知であった私には驚きだった。

ラストシーンは、ちょっと松本大洋の「ピンポン」とかぶり気味の感じがしたけれど、かなり楽しめる一作でした。



私が彼女の作品のなかで最も印象にのこるのは 「白いへび眠る島」
舞台は拝島。その島にまつわる古い神のいる神社と、古くから伝承される祭りと舞、島に暮らす人々の掟。ちょっぴりホラーな部分もあるこの一作はかなりたのしめました。



at 03:41, knk,

comments(0), -